連絡
携帯電話の設定等を確認してください。

動くのが得意な方向と苦手な方向

目次
1、動きやすい方向と苦手な方向を知る
2、前後左右を調べる 得意な方向と苦手な方向を調べる
3、斜め方向を調べる 得意な方向と苦手な方向を調べる
4、両足の得意な方向と苦手な方向 得意な方向と苦手な方向まとめ

目的
自分の動きやすい方向と苦手な方向を知る
理由
自分の動きを改善するためと、相手の動きを予測出来るようにするため

1、動きやすい方向と苦手な方向を知る

身体を動かすとき、動きやすい方向と苦手な方向がないか調べます。
得意な方向と苦手な方向を知っていると、自分の動きが良くなったり相手の動きが予測出来るようになると思います。

得意な方向と苦手な方向を知っていると、身体を動かすときに便利です。
右足と左足の得意な方向、苦手な方向を探って行きます。

スポンサーリンク

2、前後左右を調べる

  • 右足の前後左右を調べる

まずは、右足から調べてみよう。
確認する方向は、前、後ろ、左、右。

右足だけで立った状態で、どこに跳べるかを確認する。
右足だけで立ち、前方に跳ぶ。
前に跳ぶのは簡単だと思います。(ア)

前に跳んだら、今度は後ろに跳んで見ましょう。
後ろの安全を確認して右足で立ち、再び後方の安全確認をして後ろに跳ぶ。
右足で、後ろに跳ぶのも簡単でしょう。(イ)

前後が終わったので、今後は左へ。
右足だけで立った状態で左へ跳ぶ。
右足で左に跳ぶのも簡単。(ウ)

今度は右足で、右に跳んでみよう。
今までと比べて、少し難しい。
手を振って勢いをつけても、右足で前や左に跳んだときに比べて、距離を出すのが難しい。
右足で、右に跳ぶのは難しい。(エ)

右足が得意な方向と苦手な方向の図

右足のまとめ
右足で、前、後ろ、左に動くのは簡単だが、右に動くのは難しい。

スポンサーリンク

  • 左足の前後左右を調べる

右足でやったように、左足でも同じことをする。

左足で立ち、前に跳ぶ。
左足で、前に跳ぶのは簡単だ。(a)

安全確認をしてから、左足で後ろに跳ぶ。
左足で、後ろに跳ぶのも簡単。(b)

前後が終わったので、今度は左右を確認。
左足で、右に跳んでみる。
左足で、右に跳ぶのも簡単。(c)

さあ、最後だ。
左足で、左に跳んでみる。
今までのように、いかない。
左足で左に跳ぶのは、左足で前、後ろ、右に跳ぶときと違う。
左足で、左に跳ぶのは難しい。(d)

左足が得意な方向と苦手な方向の図

左足のまとめ
左足で、前、後ろ、右に動くのは簡単だが、左に動くのが難しい。

スポンサーリンク

3、斜め方向を調べる

右足と左足。普段気にすることはありませんが、右足には右足の、左足には左足の得意な方向と、苦手な方向があることが分かると思います。

ここで、少し実験を追加してみましょう。
前、後ろ、右、左は試しました。今度は斜めに跳んでみましょう。
右斜め前と、左斜め前を調べます。今回は斜め前だけですが、斜め後ろも調べると面白いと思います。斜め後ろを調べるときは、後ろの安全を確認してから跳んでください。

  • 右足を調べる

また、右足から調べます。
右足だけで立ち、左斜め前に跳ぶ。
右足で、左斜め前に跳ぶのは簡単。(オ)

今度は、右斜め前に跳ぶ。
右足で、右斜めに跳ぶのは難しい。(カ)

右足が苦手な斜めと得意な斜めの図

右足の斜めのまとめ
右足で左斜め前に跳ぶのは簡単だが、右斜め前に跳ぶのは難しい。

スポンサーリンク

  • 左足を調べる

右足が終わったので、今度は左足です。

左足で、右斜め前に跳んでみる。
左足で、右斜め前に跳ぶのは簡単。(e)

今度は、左斜め前に跳ぶ。
左足で、左斜め前に跳ぶのは難しい。(f)

左足が苦手な斜めと得意な斜めの図

左足の斜めのまとめ
左足で右斜め前に跳ぶのは簡単だが、左斜め前に跳ぶのは難しい。

スポンサーリンク

4、両足の得意な方向と苦手な方向

右足と左足の得意な方向と、苦手な方向を調べました。
上で調べたことをまとめると、次の図のようになります。

右足の得意不得意まとめの図 左足の得意不得意まとめの図

青色が得意な方向。赤色が苦手な方向。
左が右足の得意な方向と苦手な方向を描いた図。右が左足の得意な方向と苦手な方向を描いた図。

スポンサーリンク

両足の得意な方向を重ねるた図は下のようになります。

両足の得意な方向まとめの図 両足の得意な方向まとめの図

得意な方向のみ、色をつけた。

水色(左足の得意な方向)と緑色(右足の得意な方向)が重なっている部分が、どちらの足でも動くのが得意な方向。
右側の図では、水色と緑色が重なっている部分が青くなっています。
この青い部分は、普段の生活でよく移動する方向。
サッカーをするときには、青の部分以外にも動く必要があります。
青色以外の部分も上手に使えるかが、サッカーの上手さに関係してきます。

次は、得意な方向と苦手な方向の知識を使って動きます。
次が本番です。色々な「前に進む方法」を試します。
次は「斜め前を組み合わせて前に進む」

関連するページ
「直線足とシザース、千鳥足を使いこなす」

スポンサーリンク


身体を動かして上手くなるメニュー

2015年1月22日公開。初期組

スポンサーリンク

感想を送信する

名前: 
サイトの文章の長さ: 少し短い 短い ちょうどいい 少し長い とても長い
ご感想やご意見等

サイトからの返信を希望の方は、受信メールの設定等の確認をお願いします。メールを送信できない場合もあります。

エラー等で感想を送信出来ない場合はお問い合わせを、ご利用ください。



自己紹介

はじめまして、「サッカーおでん」の竹串です。日本がW杯最多優勝国になるために、「サッカーおでん」を作りました。日本人の高い身体能力を活かす技術を習得しませんか。

「サッカーおでん」はシュート技術を専門に扱うサイト。


独り言

  日本代表には、いつも笑っていて欲しい。
  サッカーおでんは、日本代表と日本人選手を応援しています。

スポンサーリンク

ちょっとお知らせ

インステップキックのページを修正。
最終更新
2019年2月9日。

よくある悩み一覧


日の丸サッカーおでんのおすすめ

スポンサーリンク

Copyright © 2015 socceroden All Rights Reserved.