連絡
携帯電話の設定等を確認してください。

歩くときの膝と、おへその向きを知る

目次
1、歩くときの膝の動きを知る  膝の動きを観察します
2、歩くときの膝と、おへその向きを知る 膝の動きと、おへその向きを調べる
3、歩くときの膝と、おへその向き、まとめ 歩くときの膝の動きと、おへその向きまとめ

目的
普段の歩き方の特徴を知る
理由
普段の歩き方に近いキックを手に入れるためには、歩き方の特徴を知らないといけないから

1、歩くときの膝の動きを知る

普段の歩き方を活かすために、歩くときの膝の動きを知る必要があります。
いつものように、少し歩いてみてください。
今回のテーマは「膝」なので、膝に注目してください。
歩くとき、膝は進む方を向いていませんか。
「膝」や、「膝の皿」がどこを向いているか調べてください。

歩くときの膝を見ると、下の図のようになっていると思います。

歩くときの膝の動きの絵

上の図の左側、(1)の状態から右足を前に出し(2)、持ち上げた足を地面に着地させたのが(3)。
この図の右側は、(ア)の状態から、右足を前に出し(イ)、地面に足を下ろしたのが(ウ)。
青い部分が膝、茶色が右足、緑色が左足。

スポンサーリンク

歩くときでも膝の向きはあまり変わらないはずです。
歩くときも、その場で足を持ち上げるときも、膝の向きは同じです。
歩くときの膝の向きは、進行方向と同じ
もちろん、走るときも膝が進行方向に向いているはずです。
歩いているときも走っているときも、膝の向きと進行方向は同じ。

まとめ
歩くときも走るときも、膝が向いている方向と、進行方向は同じである。
これは、キック(特にインサイドキック)を覚えるときに、とても大事なことです。
止まっているときも、歩いているときも、膝はずっと前の方(進行方向)を向いている。
膝は、常に前を向いている。
これが、サッカーのキックの土台になる部分です。
(カニのように歩く、横歩きの場合は違ってきます。)

スポンサーリンク

2、歩くときの膝と、おへその向きを知る

  • 膝の動き再確認

まず、いつものように歩いてみる。
まっすぐに立ち、足を肩幅ぐらいに開いて立つ。歩いてみよう。
足は、どのように動いているだろうか。膝の向きに注目したい。
歩いているとき、膝は前を向いていると思います。図(あ)

歩くときの膝の向き
  • おへその向きを調べる

次に、おへその向きを調べてみよう。
真っ直ぐに進んでいるなら、おへそは進む方向と同じ方を向いているはず。図(い)

歩くときのおへその向き
  • 歩くときの膝の通る道

前に歩いているとき、膝が通る道を線で結ぶと、直線に近くなると思います。図(う)
また、下半身、特に膝の皿の向きに注目すると、おへそと同じ方を向いていると思います。

歩くときの膝の通り道の図

スポンサーリンク

  • 歩くときの膝と、おへその向き、まとめ

歩いているときの、おへそと膝の状態を調べました。
最後に、「歩き」を観察してみましょう。
まず、何歩か歩いてみる。

歩くときの膝の向き 歩くときのおへその向き 歩くときの膝の通り道の図 歩くときの膝の向きの図

上の4つの図のように、歩くとき、おへその向き、膝の向きは常に同じといえるでしょう。
私の身体は、上に描いてある図のようになります。
がに股や内股等、多少の違いはあると思いますが、多くの人が私と同じ結果になると思います。

人が前に歩くとき、おへその向きと膝の向きが同じになることを覚えておいてください。
サッカーでは、この知識が非常に重要になってきます。
サッカー選手なら、知っておきたい知識の一つだと思います。

歩くときのおへその向きと膝の向き、まとめ
人が前に進むとき、おへそは前を向いている。
そして、膝も前を向いてる。

スポンサーリンク

3、歩くときの膝と、おへその向きを知る、まとめ

普段の歩き方を観察すると、膝が向いている方向は進む方向と同じです。
おへそも歩く方向と同じ方を向いています。
歩くときの膝と、おへその向きが進行方向と同じなら、走っているときも同じことがいえるでしょう。

サッカーのキックを覚えるときは、普段の歩き方の特徴を活かすようにするといいでしょうね。
「膝と、おへその向きを進行方向と同じにする」ことが、より自然なキックにするための条件でしょうね。

スポンサーリンク


身体を動かして上手くなるメニュー

2015年1月22日公開。初期組

スポンサーリンク

感想を送信する

名前: 
サイトの文章の長さ: 少し短い 短い ちょうどいい 少し長い とても長い
ご感想やご意見等

サイトからの返信を希望の方は、受信メールの設定等の確認をお願いします。メールを送信できない場合もあります。

エラー等で感想を送信出来ない場合はお問い合わせを、ご利用ください。



自己紹介

はじめまして、「サッカーおでん」の竹串です。日本がW杯最多優勝国になるために、「サッカーおでん」を作りました。日本人の高い身体能力を活かす技術を習得しませんか。

「サッカーおでん」はシュート技術を専門に扱うサイト。


独り言

  日本代表には、いつも笑っていて欲しい。
  サッカーおでんは、日本代表と日本人選手を応援しています。

スポンサーリンク

ちょっとお知らせ

インステップキックのページを修正。
最終更新
2019年2月9日。

よくある悩み一覧


日の丸サッカーおでんのおすすめ

スポンサーリンク

Copyright © 2015 socceroden All Rights Reserved.